2014.09.01(月)

「みにまむ百景」レコ発ツアー吉祥寺キチムの巻、ご来場ありがとうございました。

レコ発ライブに、たくさんのご来場本当にありがとうございました。

やっとこさ出来上がった、結成十年を過ぎての初アルバム。

「みにまむ百景」思いのほか好感触でした。

初めての東京での、みにまむす自主企画。

十年の時の流れを感じながら

とってもホットなイベントとなりました。

 

なにがウレシいって、五年前に活動を休止した

盟友「コケストラ」が、かけつけてくれたこと。

IMG_4134

五年ぶりに「コケまむす」も再結成。いや~楽しい。

 

トップバッターは「みにまむす」のお祝いに同郷の

大阪からやってきた、期待の中型新人「ミクロムス」

minimums0001

センターマイク一本で、関西ローカルトークをまき散らし、

客席は?マークがたくさん浮かんでは消えておりましたが、

だんだんと壁もなくなり、次第に敷居すらなくなる

力技をみせてくれました。

 

そして、五年ぶりの「コケストラ」が登場。

minimums0033

会場は久しぶりに見る三人の姿と演奏にうっとり。

minimums0041

さっそくマコトの「みにまむ百景」の宣伝や

驚きの新曲が飛び出すなど、サービス満点。

minimums0090

やっぱり、この三人に声かけてよかった。と思える

素敵な時間が流れたのでした。

 

さて、トリは我々「みにまむす」相変わらず

マイクも通さずウルサく賑やかに、CDの挿入曲をやりまくり。

minimums0098minimums0114

途中、今回のCDに付いてくるハガキや封筒の遊び方や

web係イノッチの結婚祝いなどのコーナーも挿みつつ、

minimums0139

汗だくになって東京の皆さんに名前だけでも覚えていただきました。

 

アンコールに登場したのは、みにまむすとコケストラの

合体バンド「コケまむす」

minimums0171

五年前にできなかった幻の曲「あんまりあなたが好きなので」を

やっとお客さんの前で披露することができました。

そのあと、「トリストナッツ」

minimums0183

と「荒野の恋」をやって大団円。

minimums0192

唄って、踊って、笑った最高のツアー初日を飾ったのでした。

 

いくら時がたっても、会わなくても楽しい時間を過ごした盟友は

再会したら、またすぐに楽しい空気を分かち合えるのだなと

思ったのでした。

IMG_4141

minimums0197

あ~、おもしろかった。

吉祥寺キチム、コケストラ、遊びにきてくれた皆さま、

アリガトウ!!

2014.04.14(月)

ミクロム歌謡船でウィキウィキしました。

春爛漫ミクロムス歌謡船。無事に帰港しました。
ご乗船いただいた皆さま、ありがとうございました。
残念ながら定員オーバーでお断りしなければならなかった方々には
申し訳ありませんでした。次回にチャレンジしてください。

さて、今回のクルーズは中之島から出港し、なにわの繁華街
道頓堀を川から見学。その後、お花見で大にぎわいの造幣局を巡る贅沢なルート。
春になり、暖かくなってきたので、どこも地上は人だらけ。
その様子を船からゆったりと眺めながら素敵な歌声と

20140414-235109.jpg
お馴染みの軽快なトークに揺られた90分のショートトリップなのでした。

20140415-002240.jpg

前回は「あまちゃん」より一足お先に海女さんをフィーチャーした
「海女BAR」に代わり、
今回は渦中のユニットリーダーが
目の前で自ら配合して出してくれるBARが出現。
IMG_1254
1
STAPソーダはメロン味でした。身体が若返った気がします。
あると思います。
2
一路、道頓堀の喧噪の中を走り去った我々の船は
大盛り上がり
隠れた名所「東横堀川水門」を体験したり
1014475_869496806409810_3597242884932208744_n

 
桜の通り抜けで賑わう「造幣局」に向かいながら、
今回のスペシャルゲスト「後藤ひろひと」氏の
テネシーワルツ熱唱など
http://youtu.be/9z9lWEzc_sE
3

今回もあっという間にクルージングしてしまいました。

そうとうにぎやかだったらしく、偶然、天満橋を渡っていた方からの
投稿も届きました。
4

おもしろかったので、また今度、よきタイミングで船の旅に出かけましょう。
ボンボヤージ
IMG_1267

2014.04.13(日)

本日、春爛漫ミクロム歌謡船。予定通り出航します!

10257842_746301458737660_3102555079496588066_n

 

受付は14時から。早く集まれば、早めに出航してたっぷり
周遊しちゃいましょ!

2013.12.31(火)

振り返らねば11月と二週間 その3

12月も1日はミクロクスでムジカジャポニカで
「グラサンズ」と
m1
「たこさん」とのライブでしたね。
m2
「たこさん」は大阪で同期のサクラ。
翌々日にはNHKのEテレの「バリバラ」で生放送
ライブにも出演していました。「たこさん」
ぜひ体感して欲しいバンドです。
2日は「遊び楽団みにまむす・グッチ&ヒデオde遊びまShow」
inアトム共同保育園。
r1
1歳~6歳の子ども140人と遊んできました。
r3
r4
家でやったら怒られる遊びの数々。
r5
r8
r6
いや~今年もカオスで面白かった~。
7、8日はグランフロント大阪のナレッジ広場で
グッチの「貼り切ってまいりまshow」
g1
切り絵はんこを作ろう。で山盛り遊びました。
g2
g3 g5 g6 g7 g8 g9 g10
たくさんのいい作品が生まれましたよ。
そして14日は、みにまむすのチンチン電車や船の旅で
お馴染みの女優、鈴木えみり嬢の
e1
結婚披露宴パーチにみにまむすで出動したのでしたね。
22日はパイレーツカヌーと十三でライブ。
翌日の23日は京都駅でコーヒーのバリスタさんと
カフェラテアートvsミクロムスでライブの後、
京都の老舗ライブハウス捨得でパイレーツカヌーが
ワンマンライブしてるのを聞きつけ、飛び入り
p1
p2
押し売りミクロムスライブをして、今年のライブを
締めくくったのでした。
p5
いや~今年も楽しい一年がすごせました。
一緒に遊んでくれた皆さん、ありがとう!
来年も4649ね!
グッチ

2013.12.31(火)

振り返らねば11月と二週間 その2

早く駆け込みで振り返るのだ!

11月の4日、赤犬ワンマンの次の日はバイオリン、まるむしの
弟、えいじの結婚式だったので、披露宴パーチーに
「みにまむす」で出席して演奏を贈ったのでした。

IMG_7239
えいじ君、おめでとぅ~。

翌週の17日は東京の千歳烏山でJAの収穫祭にて
みにまむすライブでした。
j1

j2

j3

グッチの工作ワークショップ「貼り切ってまいりまSHOW」
も開催され、手作りカズーで遊んだのです。

j5
j4

j7

j8

対バンのアンパンマンさんがステージに立たれる間は
ワークショップにお客さんがいなくなるという現象が起きる
圧倒的な人気のおかげで、

j6

昼寝休憩がとれ、往復車移動の
みにまむすも、アンパンマンさんに助けられたのでした。

j9

 

そして、20日はミクロクスで待ちに待った?今年の
ボジョレーヌーボーの解禁を話題のスポット
グランフロント大阪でカウントダウンしたのでした。

b1

b3
いやぁ~、今年のボジョレーは例年同様にふくよかで
フルーティーがボリューミーでした

b4

2013.12.20(金)

振り返らねば11月と二週間 その1

時の流れに身を任せていたら、あっという間に

師走になってしまいました。

ここで、一度11月からの充実しすぎた日々を

振り返っておきましょう。

 

11月3日「第63回全日本赤犬歌謡祭」in千日前ユニバース

a23

 

階段をおりると、そこはユートピア

a2

二年に一度の赤犬ワンマン祭りでしたね。

まずは本編が始まるまで、恒例のカラオケ大会と幕間の余興。

a1

今回もたくさんの素敵な歌声がキャバレーユニバースに

こだましました。

a3

 

a4

a7

幕間の余興は

a5

浜省の歌う小田和正や

a6

日本舞踊百田節

a8

中国からお越しの歌手/ダニエル・ライさんのラブソング

a9

坂本龍馬ではありませんタップ黒田節

a10

これでもか!というゴージャスなムダづかいの数々。

 

そして、始まりました。

現体制で初の音源リリースしました赤犬リサイタル。

a11

a12

 

 

こんなのもあったり

a13

a15

ナイトサパーズでチークタイム

a16

あ1

a17

世直し道中ではお馴染みのお芝居もこなすタカ

a18

そして、見事な着地で足をグネったタカ

a19

アンコールは神輿で登場したタカ

a20

なかなか面白かったと思います。

赤犬のワンマンは次回、いつになるかわかりませんが

人生の一度は体感するべき。ご来場くださった皆さん、

お楽しみいただけましたか?

 

グッチ

2013.11.01(金)

なんだか秋は急ぎ足。もう11月になるのですね。

先週は大王こと後藤ひろひと氏のお誘いをうけ、

なにわの強者と酔っぱらいイベント

「Drunken Songbook vol1」にミクロムスで参戦

5688

トークと行き当たりばったりのセッションを楽しむ

酔っぱらいイベントになりました。

場所は大阪、道頓堀の食いだおれビルの地下の劇場

台風予想の中、平日にもか関わらずなかなか盛況ぶり

だったのではないでしょか?

打ち上げは、共演のザ・ぼんちのおさむさん邸に

お招きいただき、また遊ぼうねと盛り上がったのでした。

おさむ

ミクロ

106980

イベントの様子はコチラをごらんください。↓

http://sp.ch.nicovideo.jp/zaza/blomaga/ar372362

 

そして、日曜日は東京、舎人公園で開催された

「トネリコフェスティバル」に、みにまむすで参戦。

あいにくの台風で土日の開催予定が、土曜日は中止。

日曜日だけの開催となり、二日間の内容をぎゅっと

一日に濃縮したイベントとなりました。

IMG_7141

前日の台風で芝生ゾーンが完全に沼に変わってしまった。

せっかく建てたステージ小屋にはぬかるんで近づけない。
なので急こしらえの音楽ステージ柳の木の下で演奏だ。

67314
なんの問題もナッシング。出演バンドは知り合いだらけ。

ショピンに

IMG_7152

ヒネモス

IMG_7128

poypoyに土曜日に出演予定だったcoineやブージルまで。

先日のレインボーヒルで一緒だったビューフルハミングバードも

遊びにきてたし、切り絵作家のツペラツペラ亀山くんと初対面。

IMG_7150

最後はみんなでショピンのアイラブシャツを演奏して大団円。

BXmI9BJCEAACel_.jpg-large

こんな迫力ある楽曲だったっけ?いろんなつながりが

一日で楽しめるイベントでしたね。

第一回目のイベントなのに動員が2万人を越えてたらしいっス

スゴイね。

 

さて、今週末は我々みにまむすの母体バンド赤犬のワンマンライブが

ひかえております。怖いもの見たさにのぞきにいらっしゃいませんか?

26-458x640

http://www.minimamus.com/schedule/?p=1414

2013.10.24(木)

本日のミクロムスのライブ告知

ぎりぎりの告知でスイマセンね

スクリーンショット(2013-10-24 2.36.08)

 

本日行われる『後藤ひろひとPresents Drunken Songbook vol.1 ~歌う酔っ払いの宴~』

のライブの様子がネット配信されるみたいです。

詳しくはコチラ

http://sp.ch.nicovideo.jp/zaza/blomaga/ar364663

ライブに来れない人は家で楽しんでください

ニコニコ動画
【番組】『後藤ひろひとPresents Drunken Songbook vol.1 ~歌う酔っ払いの宴~』
【CH】『道頓堀ZAZAよしもとライブ』

【URL】http://live.nicovideo.jp/gate/lv155494859

番組】『ひろぐPresents Drunken Songbook そのまま打ち上げ生中継』
【CH】『後藤ひろひと ひろぐ』

【URL】http://live.nicovideo.jp/gate/lv155495637

そして、予告編がyoutubeに上がっているみたいっす。

楽しい練習風景

それでは後ほどお会いしましょう。アディユー

 

2013.09.21(土)

台風と共にヤツがきた「暑さ寒さもヒガンテス」

みにまむす初のライブハウス企画「暑さ寒さもヒガンテス」

当日は台風直撃というとっても足下の悪いなか、

たくさんのご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

今回は東京から「ロバート・バーロー」と

「イモニカイ」という初来阪の2バンドを

お迎えし、前日に合同練習したのですが

相性バッチリ。さすが顔見知りだらけ。

やっぱり音楽って楽しいワ。

1

珍楽器や自作パーカッションやおもちゃもいっぱい

2

みんなで音を出したら

「ウン!イケる!」と一瞬で確信しました。

ヒガンテス

We are ヒガンテス!

当日はライブ会場パンゲアに向かう御堂筋も
3
アメリカ村も車や人けがほとんどない。
4

だって台風が接近しているのだもの。

 

そんな中でもライブに遊びに来てくださる。

遊び上手なみなさんと一緒にまずは

会場オープンにあわせ、ピクニックゾーンにて

グッチ工作教室がお出迎え。

6

今回はグッチ式カズーを作ったのでした。

 

そして、みにまむすミュージックショーの

はじまり、はじまり~

今回は、始めからステージに全てのバンドが

勢揃いして、各バンド2曲づつ順番に演奏する

スタイル。演奏をしないバンドは他のバンドを

観ているあいだ、間の手をいれたりステージ上で

「ミュージックステーション」のように

椅子に座って手拍子しながら楽しむのです。

みにまむすが賑やかし

7

ロバート・バーローが踊って

%E5%86%99%E7%9C%9F

イモニカイに癒され

8

ミクロムスがベテラン幼虫おじさんを唄いきり

ミクロ

第一部が終わって、いよいよ謎のベールに

つつまれたNEW GAME「スラテコ」がはじまる

9

コレが本邦初公開。「スラテコ」だ!

http://www.youtube.com/watch?v=CpGMBZaiISA 

その後は合体バンド「ヒガンテス」で

各バンドの課題曲を演奏

10

http://www.youtube.com/watch?v=0MrGgQrQo9s&feature=youtu.be

~アンコールでは、工作で作ったカーズを吹き鳴らすカズーブラザーズも

乱入してOH!シャンゼリゼで大団円。

11

あっという間に2時間の、みにまむすミュージックショーは

終演をむかえたのでした。

 

ちなみに、今回、写真を撮り忘れていたので、

ご来場のみなさんからの写真を提供してもらいました。

まだ、当日の写真をお持ちの方は、みにまむすメールに

送っていただけるとアリガタイです。

 

今回のヒガンテスメンバーとスラテコを持って、すぐにでも

第二弾を「ヒガンテスりたい」そんなイベントとなりました。

公演のご依頼お待ちしております。

We are ヒガテスを4649お願いします。

そして、台風のなか遊びに来てくれた、たくさんのみなさん、

ホントにありがとぅ~~~。

 

 

 

2013.09.01(日)

進め、ミクロムス納涼船~道頓堀ツアー~

先週の日曜日。前日からの嵐のため、開催が一時危ぶまれた

「ミクロムス納涼船」は無事、中之島から出航しましたよ。

 

嵐は過ぎ去り、水位や風の問題もクリアして、

「Ship of Fools号」のキャプテン荒さんからGo!の知らせ

が出た頃には雨のおかげで空気も澄んで、いいコンディション。
IMG_6613
IMG_6618

夕焼けバックに港をあとにすれば、今回は大阪一の繁華街

道頓堀に向け船はススむ。

 

途中、今回の目玉のひとつ、地元民の僕も知らなかった、

巨大な構造物「東横堀川水門」を体験。

IMG_6678

昔、社会科でならったパナマ運河の水門の仕組みを実体験

できるエエ機会でした。

 

その後、船は東横堀川をミナミに進み、島之内界隈へ。

ミナミの帝王のオープニングシーンのような景色から
IMG_6619
堺筋の橋をくぐるとキラビやかな風景へうつりかわり、
IMG_6622
safe_image.php
メインの戎橋周辺ではギラッギラの風景へ変貌する。
IMG_6616
IMG_6684

奇しくも、この日は「24時間テレビ」の日も重なっており、

戎橋のたもとには特別ステージが設営されていて、いつもよりも

輪をかけてお祭り騒ぎのミナミの街を川から見学。

IMG_6683

ド派手なジャングルクルーズといった感じでしょうか。

 

THIS IS OSAKAのこの風景は、一度観ておくべきですね。

 

そして船は、なんばハッチでUターン。もう一度

夜の喧噪のミナミを通り、中之島へ帰って来たのでした。

IMG_6686

なんとも優雅でヒップな納涼船の旅。

また、みにまむすでもやりましょうかね。

1 / 3112345...最後 »
  • ひとことカレンダー

    2018年12月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • メンバー

  • ひとことアーカイブ

ページトップへ